HOME > ドクターピュアラボ

ドクターピュアラボ


肌は変わる、実感型スキンケア

シミ・シワ・ハリ不足・ニキビといった肌トラブルは、紫外線・乾燥・酸化などの悪影響によって、肌を美しく保つ機能が低下する事でおこります。ドクターピュアラボは、肌にとって重要な働きをする機能を活性させて、多くのトラブル肌を美しい肌へと導きます。すべてのアイテムは、美容皮膚の専門家たちが徹底的に吟味した植物エキスやローズ水などを使用しています。同時に、純度にこだわったレチノール、EGF、フラーレン、APPSなどの高機能成分が配合されています。


成分へのこだわり

肌への優しさは標準ポリシー

ドクターピュアラボのスキンケア商品は、研究開発にあたって「合成香料を使わない」「着色料を使わない」「パラベンを使わない」「アルコールを使わない」を標準のポリシーとし、製品をつくっています。お肌にやさしく安心してお使いいただけます。

水へのこだわり

スキンケア商品に欠かせない「水」にこだわり、ただの純水だけでなく「電解還元イオン水」や「ローズ水」を使用することで素肌にやさしい働きを生み出します。ローズ水は、2万種以上あると言われているバラのなかでも、「バラの女王」として古くから人々に愛されてきたダマスクローズを採用。その中でももっとも香りが良いブルガリア産のものを使用しています。

絶妙な濃度と配合へのこだわり

ドクターピュアラボの「こだわり」は、丁寧に実験を繰り返し手間暇かけて作り上げた渾身の配合。 そのこだわりは製品一品一品に込められており、他では真似のできない「個性」を生み出しています。 例えば、シミ・そばかすに大変有効とされる純度の高いピュアハイドロキノン。さらにそこから安定性と抗酸化機能を両立させることで、より高い美肌成分を実現しました。 また、その他ビタミンなど、成分としては効果的ではあるが、配合量に限界値があったり、変色・酸化などが発生しやすく配合が難しいものも自社内で研究とテストを繰り返し、バランスの良い配合にすることで、常温でも変色・酸化が起きないよう工夫がされています。


製造へのこだわり

自社研究所での製品開発

経験でしか手に入らない「化学者」の技を極める研究所があります。 我が研究所では、長年の経験と研ぎ澄まされた五感を持つ化学者による研究開発が行われています。 スキンケアの原点といえる「成分」にこだわり、高い精度で見極めた「成分」どうしのハーモニーが、美肌へ導く品質基準を満たします。日本人の繊細な肌に、"安心のやさしさ" "使い心地の豊かさ" "期待を裏切らない奥深さ"を感じるスキンケアを研究しています。

研究室と工場の息の合ったコンビネーション

自社内で開発し出来上がった配合率を提携工場に渡し、実際に生産するためのテストや製品の性能検査を生産ごとに行います。 そうすることにより、いつも安定した成分と安全な製品をお客様に提供することができます。こだわり抜いた製品づくりは研究室と工場の息の合ったコンビネーションが必要不可欠です。 デリケートな配合比率を丁寧に容器へとエスコートしなくてはなりません。 こうして作られたスキンケアは、容器の中でも「個性」を失わず、 皆様のお肌を美肌へと導きます。

容器はすべて日本製クリーム容器は酸化を防ぐ真空容器

クリーム容器についてはすべて日本製のエアレス(真空容器)を採用し、中身が酸化しないよう品質保護に努めています。それにより内容物を可能な限り新鮮な状態で使うことができます。 また容器の加工・印刷もすべて国内生産を徹底しています。国内生産は、機能性や品質に優れているだけでなく問題が発生した時に迅速な対応で問題点を解決出来るところがメリットです。


このページのトップへ